イノセンス冤罪弁護士 9話 動画無料 見逃し配信はコチラ

毎週土曜10:00~放送のドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】。坂口健太郎ほか俳優陣の方々の演技が素晴らしいと話題のドラマですよね。そんな【イノセンス 冤罪弁護士】第9話を見逃してしまった!!・・・という方もいるのではないでしょうか・・・。そこで今回は【イノセンス 冤罪弁護士】の見逃し配信を視聴する方法やドラマのあらすじや感想などをご紹介します。

【イノセンス 冤罪弁護士】は huru で見逃し配信中!

>>14日無料お試しはコチラ<<

【イノセンス 冤罪弁護士】序盤はイマイチだったけれど、いろいろと考えさせられるし、キャストもいいし、いい感じになってきた。

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃した場合 1週間以内

【イノセンス 冤罪弁護士】を見逃しても最新話から1週間以内なら、民放テレビポータルTverや日テレオンデマンドで視聴できますよ!

Tverの注意点

  • 最新話の放送から1週間以内のみの視聴
  • 30秒から1分程度のコマーシャルが2~3回程度流れる

最新話から1周間以上経過してしまった方、
最初からじっくり何度も観たい方、
コマーシャルなしで観たい方はコチラへ↓↓

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃した場合 1週間以上経過

この場合はTverや日テレオンデマンドでは視聴できませんが、動画配信サービスで視聴することができますよ。

現在はHuluで配信されています。

【Hulu】


Huluで【イノセンス 冤罪弁護士】を視聴することができます。
簡単な登録で、すぐ視聴が開始できますよ!

人気の映画やドラマ4万本が見放題の動画配信サービス
「Hulu」では、4万本の動画が見放題!
追加料金なしで無料でフル視聴できます!

※無料トライアル(2週間)期間中は、すべての作品が無料視聴が可能です。

無料期間終了後は月額933円(税抜)の有料サービスになりますが、
無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません!

2週間の無料トライアル

・動画数4万本が見放題!
・無料期間2週間
・無料期間終了後、月額933円(税抜)
・テレビ、スマホ、タブレット、PC、ゲーム機のデバイスに対応

簡単登録で、すぐに動画が無料で視聴できます。

無料期間2週間とやや短めですが、無料期間内に解約すると料金は一切かかりません!

無料期間内であっても、本来、有料動画配信サービスですので、安心で安全!しかも高画質で話題のドラマや映画、アニメなどいつでもどこでも、お好きな動画を楽しむことが出来ます。

日テレ系のドラマが好きな方、洋画や海外ドラマをよく見る方はhuluがおすすめ!

>>Hulu2週間の無料トライアルへ

huluで見れる最新ドラマはコチラ

『イノセンス 冤罪弁護士』(坂口健太郎主演)
『3年A組 今から皆さんは、人質です』(菅田将暉主演)
『今日から俺は!!』(賀来賢人主演)
『獣になれない私たち』(新垣結衣・松田龍平主演)
『ドロ刑 警視庁捜査三課』(中島健人主演)
『ブラックスキャンダル』(山口紗弥加主演)
『プリティが多すぎる』(千葉雄大主演)
『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹主演)
『PRINCE OF LEGEND』(片寄涼太主演)
『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』(高畑充希主演)
『ゼロ一攫千金ゲーム』(加藤シゲアキ主演)
『サバイバル・ウェディング』(波瑠主演)
『高嶺の花』(石原さとみ主演)
『探偵が早すぎる』(滝藤賢一&広瀬アリス主演)
『トーキョーエイリアンブラザーズ』(伊野尾慧&戸塚祥太主演)
『マジムリ学園』(小栗有以主演)
『正義のセ』(吉高由里子主演)
『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(菜々緒主演)
『崖っぷちホテル!』(岩田剛典主演)
『ミス・シャーロック』(竹内結子主演)
『○○な人の末路』(横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永主演)
『anone』(広瀬すず主演)
『もみ消して冬』(山田涼介主演)
『トドメの接吻(キス)』(山崎賢人主演)
『卒業バカメンタリー』(藤井流星&濱田崇裕主演)
『奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演)
『今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演)
『過保護のカホコ』(高畑充希主演)
『愛してたって、秘密はある』(福士蒼汰主演)
『兄に愛されすぎて困ってます』(土屋太鳳主演)
『フランケンシュタインの恋』(綾野剛主演)
『東京タラレバ娘』(吉高由里子主演)
『スーパーサラリーマン左江内氏』(堤真一主演)
『視覚探偵 日暮旅人』(松坂桃李主演)

huluは、日テレ系のドラマがたくさん視聴可能!日テレ好きに向いてる!

※上記は、2019年2月27日現在の情報です。配信が終了している可能性もあるので、最新の配信状況はHuluのホームページにてご確認ください。

【イノセンス 冤罪弁護士】のあらすじ

【イノセンス 冤罪弁護士】第9話のあらすじ

再審請求が棄却され、過去の事件を再検証することの難しさを前に塞ぎ込む拓たく(坂口健太郎)。楓かえで(川口春奈)と湯布院ゆふいん(志賀廣太郎)は、11年前に秋保あきう(藤木直人)の妹を殺したとされ獄中で自殺した幼馴染・浅間あさま大輔だいすけ(鈴之助)の冤罪を晴らすために拓が今でも『死後再審しごさいしん』を考えていることを知る。
そんな中、聡子さとこ(市川実日子)が都内で起きた女子美術大学生の殺人事件について気になる情報を持ってくる。被害者の首元の刺し傷が11年前の事件と同じ独特な“勾玉まがたま”のような形をしているというのだ。被害者の花巻京香が以前からストーカー被害を訴えていたことから、警察は近くの工場に勤める富士田ふじた順平じゅんぺい(坂本真)を逮捕。拓と楓は早速富士田の接見へ向かう。富士田は盗撮をしていたことは認めるものの殺害は否認。職場に捨てられていた京香きょうかの血のついた証拠品についても覚えがないと話す。拓は富士田と11年前の事件の関連を疑いつつも、調べてみないと分からないと話し、富士田の弁護を決意する。

拓と楓、穂香ほのか(趣里)は富士田が事件前にSNSに夕日の写真を上げていた河川敷へ。そこは遺体が遺棄されていた高架下のすぐそばだったため、検察は富士田が犯行場所の下見に訪れたと断定しているが、拓は犯人がわざわざ怪しまれる内容をSNSに上げることに違和感を覚える。拓は11年前の事件でも、廃墟マニアだった浅間が事件前に殺害現場の廃墟に行っていたことが犯行の下見と断定されたことが引っかかっていた。
一人で考えたいという拓を残して事務所に戻った楓と穂香を待っていたのは息子の職場を見に来たという拓の母・麗れい(榊原郁恵)。楓はおしゃべりな麗の応対に疲れ果てた別府べっぷ(杉本哲太)達から相手を押し付けられる。麗は、11年前の事件までは検事を目指していた拓のことを実は誰よりも心配しているのは父親の真しん(草刈正雄)なのだと話す。楓は麗から、拓が苦しんでいる時には支えてほしいと頼まれる。

その頃、真に呼び出された秋保は、水面下で設立が進んでいる検察庁直轄の科学捜査機関に主要メンバーとして参加してほしいと依頼されていた。拓の冤罪弁護に力を貸してきた秋保だが、冤罪を訴えながら命を絶った幼馴染に無念を抱く拓と、被害者遺族として捜査に不信感を抱く秋保とでは同じ思いを抱いているわけではないだろうと真に問われ、秋保の心は揺れる……。
その夜、「浅間の無実を信じたい」という気持ちと「無実かどうかは調べてみないと分からない」という相反した思いに苦しむ拓を見た楓は、今までもそうやって弁護して来たのだからそれでいいと励ます。富士田が冤罪なら真犯人は別にいて、その人物が11年前の事件の真犯人なら浅間の冤罪も晴らせるかもしれないという楓の言葉に胸を打たれる拓。しかしその時、茨城県の山中で新たな遺体が発見され、凶器の形状と首の傷が似ていることから富士田が再逮捕されたという連絡が入る……!!遺体の状態から、被害者の家出少女・山代やましろ奈々ななは京香より前に殺されていたと見られる。殺害されたと推定される時期に富士田が茨城に帰省していたこともあり、検察は殺害を否認している富士田を追起訴。拓は、富士田と被害者に接点がなかったことを証明する手がかりを探すため、楓と石和いさわ(赤楚衛二)と共に遺体が遺棄された山へ向かう。「接点がないこと」の証明方法に頭を抱える中、近くでレモンが栽培されていることに気づいた楓は目撃情報を求めてレモン畑へ。寒い山の中でもレモンが育つことを不思議に思う拓は、この辺りは夜でもあまり寒くないと聞き、何かを閃く!
翌早朝、秋保と聡子の協力を得た拓は温度計をつけたバルーンを飛ばし、山の高度ごとの気温を測る。すると、高度の高い山の中腹の方が高度の低い麓より気温が高いという予想外の結果が出る。秋保はこれを「斜面温暖帯しゃめんおんだんたい」という自然現象だと説明。晴れた日の夜、山の斜面から降りてくる空気と地面からの放射冷却で地上に冷たい空気の層ができるが、その層はある程度の高度で止まるため、結果的に地上よりも山の中腹の方が気温が高くなるという。しかし平均的には標高が上がると気温も低くなるので、司法解剖の際には慣例的に山の麓の気温を基に標高に応じて低くなる山中の気温を想定し、死亡推定日を割り出していたことが考えられる。実際の遺体遺棄現場の気温で死亡推定日を割り出した場合、1週間のズレは予想されることから、被害者は富士田が逮捕された後、別の誰かによって殺された可能性が出てきたのだ。
警察側が出した死亡推定日よりも後に生きていた被害者の目撃情報を探し出せれば富士田の無罪を主張できるかもしれないと希望を感じる拓だが、なぜかそっけない秋保の態度が気にかかる。秋保は、弁護士や今の自分の立場では捜査機関が入手する証拠品や一次情報を手にすることができないため真実を追うには限界があると話し、国家機関である検察の元で精度の高い検証を行う専門機関のメンバーになる意思があることを話す。11年前の事件の冤罪の真相に近づいている今、秋保が検察に協力しようとしていることにショックを受ける拓だが、被害者遺族として苦しみ続けた秋保は拓に「お前は死体の冷たさを知らない」と告げ、終わったはずの11年前の事件の真相を追うよりも浅間が犯人だと思った方が苦しまずに済むのだと話す。
そして裁判の日。弁護側の証人として証言台に立ったのは被害者の奈々と同じ家出少女の亜里沙ありさ(木﨑ゆりあ)。死亡推定日より後に奈々に会ったと証言する亜里沙だが、検察の指宿いぶすき(小市慢太郎)は亜里沙に援助交際などによる複数の補導歴があることを引き合いに出し、証言の信憑性を疑う。さらに拓が11年前の事件と今回の事件を勝手に結びつけ、過去の事件の真相解明に主眼を置いていると糾弾し、拓たち弁護側はマスコミの標的になってしまう。
その夜、秋保の言葉に落ち込む拓を励まそうと酒に付き合う楓は、一人になりたいという拓を残しその場を去る。しかし、そこに聡子から真犯人に繋がるかもしれない情報を見つけたと連絡が入る!!電話が繋がらない拓に伝えるため急いで戻った楓は、拓の背後にフードを被った男がナイフを手に迫っているのを見る!!慌てて駆け寄る楓だが、男のナイフが拓を突き飛ばした楓の腹部に突き刺さる……!!

【イノセンス 冤罪弁護士】最終回どうなるのかな・・・黒川先生と秋保先生が救われる終わりかたであって欲しいです。

【イノセンス 冤罪弁護士】第9話 みんなの感想

イノセンス 冤罪弁護士、視聴率も評判も関係なく単に個人的な好みで嵌り第1話から欠かさず楽しく視聴 黒川の弁護士役も背景からは在りだしドラマの地味さ坂口ならではの演技と存在感が良い。
このドラマは前半は川口春奈がうるさいだけで、足を引っ張っていた感じだったが、ここに来て黒川とのコンビも良くなって面白くなって来た。 特に再審請求の第八話はゲストの演技も良く、出来としては一番だった。
真実を追求してきた黒川と協力してきた秋保。今までも立場が違うことも必ずしも思いが一緒でないこともわかっていたけれど、過去の事件が出てきてそれを見せつけられた。理性ではわかっていることも被害者遺族としての感情はまた別なものがあるだろうし、冤罪事件というのは、冤罪を受けた人やその周りの人間だけでなく、被害者遺族を更に苦しめることになるということを深く感じました。
イノセンス 冤罪弁護士、やりきれなさを爆発させた秋保とそれを受けとめるしかなかった黒川の表情、胸が痛くなり引きこまれた2人の場面が切ない。
イノセンス 冤罪弁護士・・・、エンディング曲の余韻も印象的で効果大!ラスト1話でどんな終結を迎えるのか興味深い!

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃し配信 まとめ

今回は冬ドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】の見逃し動画を視聴する方法についてご紹介しました。

ポイントは2つ。

  • 最新話から1週間以内→Tverか日テレオンデマンド
  • 1週間以上経過→hulu

とりあえず、Huluでは【イノセンス 冤罪弁護士】を見逃し配信していますし、無料お試しキャンペーンを使って動画を無料視聴することも可能なので、おすすめです!

>>Huluの無料お試しはこちら