イノセンス冤罪弁護士 8話 動画無料 見逃し配信はコチラ!

毎週土曜10:00~放送のドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】。坂口健太郎ほかキャストの方々の演技が素晴らしいと話題のドラマですよね。そんな【イノセンス 冤罪弁護士】第8話を見逃してしまった!!・・・という方もいるのではないでしょうか・・・。そこで今回は【イノセンス 冤罪弁護士】の見逃し配信を視聴する方法やドラマのあらすじや感想などをご紹介します。

【イノセンス 冤罪弁護士】は huru で見逃し配信中!

>>14日無料お試しはコチラ<<

【イノセンス 冤罪弁護士】第8話は、華のある演者をたくさん出しすぎ。

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃した場合 1週間以内

【イノセンス 冤罪弁護士】を見逃しても最新話から1週間以内なら、民放テレビポータルTverや日テレオンデマンドで視聴できますよ!

Tverの注意点

  • 最新話の放送から1週間以内のみの視聴
  • 30秒から1分程度のコマーシャルが2~3回程度流れる

最新話から1周間以上経過してしまった方、
最初からじっくり何度も観たい方、
コマーシャルなしで観たい方はコチラへ↓↓

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃した場合 1週間以上経過

この場合はTverや日テレオンデマンドでは視聴できませんが、動画配信サービスで視聴することができますよ。

現在はHuluで配信されています。

【Hulu】


Huluで【イノセンス 冤罪弁護士】を視聴することができます。
簡単な登録で、すぐ視聴が開始できますよ!

人気の映画やドラマ4万本が見放題の動画配信サービス
「Hulu」では、4万本の動画が見放題!
追加料金なしで無料でフル視聴できます!

※無料トライアル(2週間)期間中は、すべての作品が無料視聴が可能です。

無料期間終了後は月額933円(税抜)の有料サービスになりますが、
無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません!

2週間の無料トライアル

・動画数4万本が見放題!
・無料期間2週間
・無料期間終了後、月額933円(税抜)
・テレビ、スマホ、タブレット、PC、ゲーム機のデバイスに対応

簡単登録で、すぐに動画が無料で視聴できます。

無料期間2週間とやや短めですが、無料期間内に解約すると料金は一切かかりません!

無料期間内であっても、本来、有料動画配信サービスですので、安心で安全!しかも高画質で話題のドラマや映画、アニメなどいつでもどこでも、お好きな動画を楽しむことが出来ます。

日テレ系のドラマが好きな方、洋画や海外ドラマをよく見る方はhuluがおすすめ!

>>Hulu2週間の無料トライアルへ

huluで見れる最新ドラマはコチラ

『イノセンス 冤罪弁護士』(坂口健太郎主演)
『3年A組 今から皆さんは、人質です』(菅田将暉主演)
『今日から俺は!!』(賀来賢人主演)
『獣になれない私たち』(新垣結衣・松田龍平主演)
『ドロ刑 警視庁捜査三課』(中島健人主演)
『ブラックスキャンダル』(山口紗弥加主演)
『プリティが多すぎる』(千葉雄大主演)
『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹主演)
『PRINCE OF LEGEND』(片寄涼太主演)
『過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム』(高畑充希主演)
『ゼロ一攫千金ゲーム』(加藤シゲアキ主演)
『サバイバル・ウェディング』(波瑠主演)
『高嶺の花』(石原さとみ主演)
『探偵が早すぎる』(滝藤賢一&広瀬アリス主演)
『トーキョーエイリアンブラザーズ』(伊野尾慧&戸塚祥太主演)
『マジムリ学園』(小栗有以主演)
『正義のセ』(吉高由里子主演)
『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(菜々緒主演)
『崖っぷちホテル!』(岩田剛典主演)
『ミス・シャーロック』(竹内結子主演)
『○○な人の末路』(横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永主演)
『anone』(広瀬すず主演)
『もみ消して冬』(山田涼介主演)
『トドメの接吻(キス)』(山崎賢人主演)
『卒業バカメンタリー』(藤井流星&濱田崇裕主演)
『奥様は、取り扱い注意』(綾瀬はるか主演)
『今からあなたを脅迫します』(ディーン・フジオカ主演)
『過保護のカホコ』(高畑充希主演)
『愛してたって、秘密はある』(福士蒼汰主演)
『兄に愛されすぎて困ってます』(土屋太鳳主演)
『フランケンシュタインの恋』(綾野剛主演)
『東京タラレバ娘』(吉高由里子主演)
『スーパーサラリーマン左江内氏』(堤真一主演)
『視覚探偵 日暮旅人』(松坂桃李主演)

huluは、日テレ系のドラマがたくさん視聴可能!日テレ好きに向いてる!

※上記は、2019年2月27日現在の情報です。配信が終了している可能性もあるので、最新の配信状況はHuluのホームページにてご確認ください。

【イノセンス 冤罪弁護士】のあらすじ

【イノセンス 冤罪弁護士】第8話のあらすじ

拓たく(坂口健太郎)と楓かえで(川口春奈)は、24年前に起きた『イトエ電機社宅殺人事件』で死刑判決を受け長い獄中生活を送っている式根しきね大充ひろみつ(片岡鶴太郎)の冤罪を晴らしてほしいと聡子さとこ(市川実日子)から頼まれる。『イトエ電機社宅殺人事件』は、式根が暮らしていた社宅のクリスマスパーティーでシャンパンにシアン化カリウムが混入され、6名が亡くなった事件。直接証拠がない中、シャンパンを持ち込んだ式根が執拗な尋問の末に自白したことが決め手となり死刑判決を受けた。式根との長年の手紙のやり取りで警察の杜撰な捜査を知った聡子は、もし冤罪なら癌で余命の短い式根が生きている間に助けてほしいと話すが、再審は『開かずの扉』と呼ばれるほどの難関。ずっと式根を弁護してきた塩原弁護士は生前に4度の再審請求をしたが、全て棄却されてきた。

式根に接見した拓と楓は本人が再審請求を望んでいないことを知る。自らも事件で妻を亡くし、裁判でも散々希望をくじかれてきた式根は、希望を持つことが却って苦しいのだと話す。別府べっぷ所長(杉本哲太)も今回の再審請求はこれまでの弁護とは訳が違うと釘を刺す中、拓はできる限りのことをしたいと話す。
塩原弁護士が残した大量の資料を頼りに事件を調べる拓と楓、穂香ほのか(趣里)は、犯行に使われた毒物が当時イトエ電機の工場で働く人なら誰でも持ち出せたこと、式根の自白前と自白後で事件関係者の目撃証言が大きく変わっていることに気づく。しかし、当時証言を変えた関係者に会いに行くと、皆終わった事件だと口をつぐむ。拓は事件に早く決着をつけたいという心理が当時の目撃者の証言に影響したのではと推測する。
さらに拓たちは式根の一人娘・松ケ下まつがした玲子れいこ(星野真里)を訪ねるが、事件以来マスコミから追い回され世間から冷たい扱いを受けてきた玲子はもう式根に関わるつもりはないと心を閉ざす。マスコミの人間として罪悪感と無力感を感じる聡子は、『東央大学生殺人事件』を追う番組を作っていた時、秋保あきう(藤木直人)に「根拠もなく冤罪の可能性があると言うことは被害者遺族の気持ちを踏みにじる行為だ」と言われたと話し、いまだに秋保が自分にそっけないのはそのせいだと語る。

そんな中、楓は事件が起きたパーティーの直前、当時子供だった玲子が泣いている女の子・由美ゆみをなだめていたという目撃証言が書かれた塩原弁護士のメモを見つける。メモには由美が「もうすぐ死ぬ」と不穏な言葉を口にしていたと記されていた……。さらに拓は当時の警察の『引き当たり捜査』の写真に違和感を感じる。犯行時の状況を再現させるために社宅から毒物の瓶が捨てられていた沼地までの道のりを式根が自ら案内したはずの『引き当たり捜査』だが、秋保の協力を得て調べると、日の差し方や角度に不審な点が。写真は先にゴール地点であるはずの沼地から撮られており、順番を入れ替えることによって毒物の捨て場所を知らなかった式根があたかも社宅から沼地に案内したかのように見えるよう警察が捏造したものだったのだ!
再審請求に向けて希望の光が見えてきた中、拓と楓は再び式根に接見する。前回とは違い穏やかに微笑み再審請求に同意する式根に安堵する楓だが、拓は式根の様子に異変を感じていた……。一方マスコミの報道によって風化していた事件が再び関心を集めたことで事務所のメンバーは手応えを感じる。そんな中、突然事務所を訪れた玲子が聡子を平手打ちする!事件が蒸し返されたことで再びマスコミに追いかけられることになった玲子は、中途半端な正義感で人の人生を振り回すな、と聡子を責める。
その夜、落ち込む聡子は秋保を呼び出し、マスコミの人間として抱える葛藤を吐き出す。立場は違いながらも聡子の想いや熱意を汲む秋保に救われる聡子。だが、その頃式根が刑務所内で倒れてしまう……!医療刑務所に駆けつけた拓と楓を待っていたのは記憶が混濁した状態の式根。長年の拘置所暮らしで精神的に疲弊し妄想や過去の記憶に囚われる“拘禁反応”が出てしまった式根を前に、拓は悔しさから激しい憤りを覚える。
翌日、拓は聡子宛に式根から届いたという手紙を受け取る。それは、拘禁反応が出る前の式根から、正式に拓に再審請求のための弁護を依頼するものだった。拓たちは再審請求に向け、より確実な証拠を手に入れるため力を合わせる。過去の資料を洗い直していた楓は、聡子と式根がやりとりしていた手紙の中に『沼地にお化けが出る』という噂について書かれていることが気になる。式根の手紙によると、毒物の瓶が捨てられていた沼地には「沼の上に大きな影が浮かび、それを見ると死んでしまう」という噂があったという。楓は塩原弁護士のメモにあった、事件の日に女の子が「もうすぐ死ぬと言いながら泣いていた」という記述を思い出す。楓の言葉に拓は何かを閃く……!!
そして、拓と楓は玲子を連れて秋保の大学へ。そこで待っていたのは、事件の日に泣いていた玲子の同級生・由美(酒井美紀)。状況を飲み込めない玲子と由美を、拓は簡易的に沼を再現するために床に水の張ってある実験場に案内する。一同が簡易型沼の前に立つと、左右から霧のように水蒸気が発生し、照明が落とされる。拓たちが由美一人を残してその場を去ると、その瞬間、由美の背後でライトが点灯。驚いた由美が振り向くと、そこにはなんと沼の真ん中に虹のような光を纏った巨大な人影が現れる!!
驚いた由美はその場に尻餅をつき、同時に沼の人影も消える。拓は、由美に事件のあった日にも同じものを見たのではないかと問う。秋保は、この現象は『ブロッケン現象』といい、ある気象条件を満たすと霧に映った観測者の影に後光がさしたような虹色の像を作るのだ、と説明。実は事件のあった日、毒物の廃棄された沼地ではこの現象を生む条件が揃っていた時間帯があった。拓に詰め寄られた由美は、事件当日に母親に頼まれて毒物の瓶を沼地に捨てに行ったことを告白する!!当時、由美の家では会社をリストラされイトエ電機の工場で働き始めた父親が家族に暴力を振るっていた。パーティーの日、母親から瓶を沼地に捨てて来てほしいと頼まれた由美は中身が何であるかも分からぬまま瓶を捨てたのだと話す。暴力を振るう父親を殺すために、母親がパーティーで毒物を使ったと気づいたのは事件からずっと後のことだったと話し玲子に謝る由美。玲子は自分が無実の父・式根を恨んで来た長い時間を前に呆然とする。
そして始まった再審請求審の日。すでに亡くなった母親の代わりに証言台に立った由美が、式根の無実を訴える証言をする。拓は式根と玲子の中では事件は風化せず、ずっと苦しみ続けていると話し、過去の判例に囚われず真実に即した決定が下されるようにと裁判官に訴える。
しかし数日後。拓たちの元に届いたのは再審請求棄却の通知だった……。一同は、「明らかな証拠を新たに発見したと認定できない」という裁判所の通知に愕然とする。そんな中、拘置所の接見室には式根に会いに来た玲子の姿が。冤罪被害によって絆を断たれた父と娘は、アクリル越しに悲しい再会を果たす。そして拓は、今回も過去の判例を覆さなかった裁判所に向け、静かに挑むような視線を向けていた……。

【イノセンス 冤罪弁護士】第8話、今回は私の大好きな、片岡鶴太郎さんが出演します。

【イノセンス 冤罪弁護士】第8話 みんなの感想

イノセンス 冤罪弁護士、星野真里さんと片岡鶴太郎さんで辛さが増した。だけど毒を子供に持たせるのがよく分からなかった。ひっそりと自分で処分する方が自然。
星野真里さんのお芝居が凄くリアルで胸を捕まれる思いでした。 息づかいが本当に心を動かしてお芝居されてる感じが伝わってきて、さぞかししんどかったんじゃないだろうかと、感じました。
片岡鶴太郎さん、少しふっくらされました?一時期、かなり痩せていらしたのでそのせいで老けて見えましたが、今回、白髪であっても返ってお若く見えた気がしました。 安定の演技力。
イノセンス 冤罪弁護士、真犯人まで出て来ちゃいました、、そこは、そんな簡単な話じゃないと思うんだけど。 今回の事件は 名張毒ぶどう酒事件をモチーフにしてますよね。 自白は作られる、東海テレビ製作の 眠る村というドキュメントドラマを思い出しました。
イノセンス 冤罪弁護士・・・、今夜のシャンパン毒殺事件って、CM観ただけですが、毒ぶどう酒事件をモチーフにしてるのだろうか? だとすると1話で語るの勿体ない気がする題材です。おまけに被告人片岡鶴太郎さんて、2週くらいかけて、刑法と倫理の是非見せて欲しいと思いました。

【イノセンス 冤罪弁護士】見逃し配信 まとめ

今回は冬ドラマ【イノセンス 冤罪弁護士】の見逃し動画を視聴する方法についてご紹介しました。

ポイントは2つ。

  • 最新話から1週間以内→Tverか日テレオンデマンド
  • 1週間以上経過→hulu

とりあえず、Huluでは【イノセンス 冤罪弁護士】を見逃し配信していますし、無料お試しキャンペーンを使って動画を無料視聴することも可能なので、おすすめです!

>>Huluの無料お試しはこちら